MENU

ミライコイングリッシュは飽きやすい?0歳の子供が実際に飽きた内容と成長

「ミライコイングリッシュを購入したいけど子供が飽きずに続けられるか心配」
実際に使っている人の情報が知りたい
0歳での購入ははやすぎるのかな?

こんにちは、アラレぽです!

アラレぽ

現在「ミライコイングリッシュ」の利用歴は1年4ケ月です!

この記事では、「ミライコイングリッシュを購入したいけど子供が飽きずに続けられるか心配だなぁ」とお悩みの方へ向けて、「ミライコイングリッシュで0歳の子供が実際に飽きた内容」について紹介しています!

えー--!?やっぱり飽きるの?

と、不安な気持ちにさせてしまっていたらすみません!

だって、定価58,600円(送料・税込み)の英語教材って、決して安い買い物ではないですもんね。

もし高いお金を出して購入したのに、子供が興味を全く持ってくれなかったら。。。

私もミライコイングリッシュを購入するか迷っていた時は全く同じ気持ちで悩んでいました。

でも、はっきり言わせてください。

アラレぽ

我が子は実際に飽きました!(笑)

でも、1年4カ月利用した今は「自分で見たいディスクケースを持ってくるほど夢中」になっているということも事実です!

ということで、今回は「子供が飽きずに続けられるか心配」というお悩みが、少しでも解決出来たら嬉しいなぁという思いから記事を書きました!

それでは早速、「ミライコイングリッシュで0歳の子供が実際に飽きた内容」をご紹介します!

目次

ミライコイングリッシュで0歳の子供が実際に飽きた内容は?

ミライコイングリッシュの内容は主に、

  • 会話メインの映像
  • お話メインの映像
  • 音楽メインの映像

大きく3つの種類に分けられます。

アラレぽ

この3種類の中だと、言葉がまだわからない0歳の子供が楽しめる内容は一目瞭然ですよね(笑)

ご察しの通り、0歳の子供が実際に飽きた内容は、

  • 会話がメインの映像
  • お話がメインの映像

この2つです。

では分かりやすいように、実際に0歳が興味を持たなかった映像ベスト3の内容を紹介していきたいと思います。

0歳が興味を持たなかった映像ベスト3

  1. Let’s Read!!
  2. フォニックスソング
  3. オリジナルアニメーション”Hello Peo”

1.Let’s Read!!

1つ目の映像は、「Let’s Read!!」です。

「Let’s Read!!」は、絵本の読み聞かせ映像で、絵本の内容を可愛いタッチの動画にまとめ、動画を見ている子供達に語りかけるような作りになっています。

アラレぽ

絵を見ていれば内容が分かる程見やすいので親しみやすく、本が読める位の年齢であれば問題なく楽しめると思います!

しかし、まだ意思疎通難のしい0歳には内容が分からないからか、見ないことが多かったですね。

2.フォニックスソング

2つ目の映像は、「フォニックスソング」の映像です。

フォニックスとはアルファベットの発音に注目した音のことです!

【例】アルファベット「A(エー)」の場合
普通にアルファベット読みをすると「エー」
→フォニックスでの発音は「ア」

アラレぽ

りんご「Apple」も英語の発音で言うと「アップル」ではなく「アポー」になりますよね!

ミライコイングリッシュでは、A~Zまでの発音の他に、「SH」「TH」といった2文字セットで読む子音も学べます。

フォニックスを覚えておくと、聞き取りづらい音も聞き分けられるようになるとも言われているんですよね。

例えば、代表的なものだと、LとR(「エル」と「アール」)がありますね!

発音だと「L(ラァ)」「R(ラォ)」となります。

アラレぽ

私も「興味を持ってほしいな~!」と思っていました!ですが、子供の反応としてはいまいちでしたね(笑)

音源には興味を示すものの、アルファベットや単語が多く出てくる為、音楽メインの映像に比べると「なんだこれ?」といった感じで見る度に興味が減っているように感じました。

3.オリジナルアニメーション”Hello Peo”

3つ目の映像は、「オリジナルアニメーション”Hello Peo”」です。

主人公であるポー(ライオンの男の子)と、ポーのお友達がメインのアニメーションとなっています。

こちらも基本的に会話がメインの映像の為、0歳には理解が難しいようでした。

会話が成り立つくらいの年齢であれば、初めて見るアニメーションでもなんとなくキャラクター会話がイメージできますよね!

例えば、知らない言葉であっても、仕草・表情・背景からなんとなく会話の内容を理解できると思います!

しかし、0歳は音楽・色・擬音がメインの映像の方が興味を示すことが多く、会話メインの映像にはやはり飽きてしまうようでした。

ということで、以上が0歳の我が子が実際に飽きた内容となります!

アラレぽ

今思うと「音楽メインの映像」以外は本当に反応が薄かったなぁと思います(笑)

そんな子供が本当に楽しく英語のDVD見るまでになるの?って思いますよね。

だってこの記事を書いている私が1番そう思っていたんですもの(笑)

それでは続いて、ミライコイングリッシュを約1年使い続けた子供の変化と成長について紹介します!

ミライコイングリッシュを約1年使い続けた子供の変化や成長は?

  1. 毎日継続して触れることで飽きる時間が減った
  2. フォニックスの音を真似するようになった
  3. 子供と一緒に見ることで子供の集中力が増えた

変化と成長①毎日継続して触れることで飽きる時間が減った

約1年使い続けた変化と成長の1つ目は、毎日継続して触れることで飽きる時間が減ったところです。

我が家では、子供が生後4か月頃からミライコイングリッシュのサンプルDVDを見始めました。

実際に購入しスタートしたのは約2ヶ月後の、生後6か月頃です。

ミライコイングリッシュを購入して、映像を見せた時、最初の3日間は横目でちらっと見る程度でしたね(笑)

サンプルDVDに入っている映像には反応していましたが、初めて見る映像にはほぼ興味なしでした。

当時は本当に興味がなさそうだったので購入早々、

「サンプルDVDは良い所ばっかりだったのになぁ。失敗したかなぁ。まだ0歳だし早く買いすぎたのかなぁ。」

と思ってしまいました。

しかし、しばらくCDをBGMがわりに、1日中ずっとかけ流し続けてみたんです。

すると、1カ月たった頃には本人のお気に入り曲が出てきたようで、好きな曲が流れると動きが止まったり、腕を上下に動かし始めたりと少しづつ変化を感じられるようになってきました。

その後もDVDは見ない日もありましたが、音楽のかけ流しだけは毎日欠かさず続けミライコイングリッシュに触れる機会を増やしていきました。

使用期間6カ月頃の変化(1歳)

6か月経つ頃には、

  • DVDを見ながら体を揺らしリズムをとる(手をたたく)
  • DVDの見ながら音を口に出して真似する
  • 私の方を向いてにこっと笑う

と、始めたころに比べ飽きるどころか、英語に対する興味関心が明らかに高まっている事を実感出来たんですね。

アラレぽ

我が子は使用半年でちょうど1歳になる頃でしたが、これだけ変化が感じられたので嬉しかったと同時に、買って良かったと安心できました

使用期間1年頃の変化(1歳6か月)

使用1年を過ぎた現在では、自分で見たいと持ってきたDVDは、30分座って飽きずに最後まで見れるほどに成長しました!

アラレぽ

見終わった後に、「もう一回!(いっちゃい!と指差しします)」と催促されることも増えました!今では「今日はこれで終わりにしようね!」と約束をすることの方が多いです(笑)

今では、動物、果物、色など、いくつか単語が出てくるようになり、歌詞は分からないものの音に合わせてしっかり歌も歌っています。

0歳からのスタートは早かったかなと思っていましたが、今は0歳からスタートして良かった!!としか思えるようになりました。

とにかく毎日少しでも英語に触れさせる(動画を見せるというより音を聞かせる)ことで、飽きる時間が減ったのかなぁと個人的には感じています!

変化と成長②フォニックスの映像を真似するようになった

約1年使い続けた変化と成長の2つ目は、フォニックスの音を真似するようになったところです。

「パパ」「ママ」「パン」「ワンワン」と、日本語がチラホラ出始めたなぁと感じていたある日。

突然、「A(アッ)」と「K(クッ)」と、動画の音を聞きながら真似して言い始めました

ミライコイングリッシュの動画内では、同じ音をずっと繰り返すので、「アッ!アッ!アッ!アッ!」とか「クッ!クッ!クッ!クッ!」と真似っこしている感じです。

あとはたまに、音にならない音(息を吐きだすようなSH「シュッ」や、TH「スッ」のような音)を真似するときもあり、子供のリスニング力って本当に凄いんだなぁと感心しています。

ちなみに日本語は音にすると約「100音」の音があるそうですが、英語の音はなんと約18倍の「1800音」あるそうなんです!

アラレぽ

「もしかしてその音!?いやいや、こんなに小さい頃から聞き取れるもの?」と、半信半疑ではありますが、今後の成長につい期待してしまう自分もいます(笑)

気に入った言葉や音は、DVDを見ていない時でも1日中、真似して繰り返し発音しています。

「こうやって自然に声に出して身に付いていくんだなぁ」と、最近は関心を超えて尊敬していますね(笑)

変化と成長③子供と一緒に見ることで子供の集中力が増えた

約1年使い続けた変化と成長の3つ目は、子供と一緒に見ることで子供の集中が増えたところです。

子供と2人でいる時間が多いと、DVDを見てもらっている間に家事や用事を済ませようとしてしまいますよね。

私が英語のDVDを子供に見せ始めた理由の1つが、なにかDVDを見せるなら少しでも身になるものがいいかなぁという思いからだったんです。

でも、せっかく英語に触れられるのに、

「英語のDVDがつくとママが隣からいなくなる」

と子供が思ってしまうのは嫌だったので、なるべく一緒に見て楽しむよう心がけました。

アラレぽ

抱っこしながらリズムに乗って歌ったり、DVDを真似しながら遊んだり、とりあえずもうCDだけは毎日掛け流していました!

すると、子供が徐々に私の真似をしたり、DVDの内容で自分が覚え理解できたことを隣で見せてくれるようになっていったんです。

子供の反応をみていると、だんだん私自身も英語が楽しくなっていき、英語を通して子供と触れ合うことが少しずつ習慣化していきました。

今では音楽メインの映像だけでなく、会話やお話しメインの映像への食いつきも良くなったので、1人で集中して見れる時間も確実に増えてきています!

アラレぽ

子供の成長は勿論嬉しいのですが、子供が1人で集中してくれる時間に比例して、私1人の時間も少しずつですが確保できるようになったのも嬉しい変化の1つでした。ホッと一息つけたり安心してトイレに行けたりと、余裕がもてるようになったのは本当に嬉しかったです!

以上が「ミライコイングリッシュを約1年使い続けた子供の変化と成長」となります!

【まとめ】成長を見守りながら楽しく継続できるかが大切

記事のまとめ

  1. ミライコイングリッシュで子供が飽きる内容は「ある」
  2. 使用半年が立つと目に見えて成長を感じられる
  3. 毎日のかけ流しと一緒に楽しむことが大切

各家庭のお子さんによって、成長や吸収には個人差があると思います。

私が紹介したことも、実際は親にしか分からない変化に近いかもしれません。

ですが、結果的に子供も私も楽しく英語に触れられているし、購入した時の不安が全くなくなっているので、今後も一緒に楽しんでいこうと思っています!

アラレぽ

とにかく我が子の成長を見守りながら一緒に楽しむことが、今の不安解消に一番近いかもしれませんね!

ミライコイングリッシュの購入はもう少し考えたいという方でも、まずはYouTubeなどで英語の動画を探したり、人気の英語DVDを購入したりして、子供と楽しむ習慣をつけるのも良いと個人的には思います!

ちなみに私がおうち英語をスタートさせようと思い、1番最初に買ったのは、Goomies English for Kids(通称:グーミーズ)です!

→楽天ROOMでも紹介しています!|アラレぽ👶💎日々の快適購入中

楽天でもAmazonでもレビュー件数1位!

レビュー評価は「楽天:4.48」、「Amazon:4.4」の高評価です!

アラレぽ

「まずは楽しく英語習慣を身につけたい!」という方におすすめですよ!

ということで、今回はこの辺で!

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです!

今日も自分にご褒美を!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次