MENU
アラレぽ
ブログ運営者
目に優しい話・おうち英語に関するブログを書いてます

その他、切迫早産・常位胎盤早期剝離での妊娠出産経験など、人生を変えた様々な体験をもとに、考えたこと、感じたこと、実際に行動したことなど、自由気ままに綴ってます

網膜色素変性症の夫と共に「心のゆとりと時間の大切さ」を伝えていきたいです!

2児の母|眼鏡歴20年|右目だけ緑内障予備軍

ミライコイングリッシュ歴3年の効果とミライコ由来の発語を本音口コミ!視聴各30回終了!

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、アラレぽです!

アラレぽ

現在「ミライコイングリッシュ」の利用歴は3年0ヶ月です!
ミライコの目安である「DVD1本を30回視聴」も終了し、無事目標を達成しました!

今回は、

ミライコイングリッシュってどれくらい効果があるの?

と疑問の方へ向けて、

  • ミライコイングリッシュを使って感じた効果
  • ミライコイングリッシュ由来の発語と成長

についてまとめました。

アラレぽ

記事内では0歳から発語に至るまでの成長過程も紹介しているので、気になる方は最後まで読んでくださいね!

まず結論からお話しすると、

ミライコイングリッシュを見せるだけではネイティブのように英語をペラペラ話せるようにはなりません

ですが、ミライコイングリッシュを使って、「子どもが英語を好きになるきっかけは作れた」ので、

  • 自分のように英語で苦労してほしくない
  • まずは英語を身近に感じてほしい
  • 少しでも英語を聞き取れるようになってほしい

そんな願いをお持ちの方は、是非このまま読み進めてくださいね!

アラレぽ

今では、英語を使った簡単な会話ができ、英語のアニメは日本のアニメ同様に楽しく見れるくらい親子で成長できました!

ということで早速、ミライコイングリッシュを使って感じた効果をご紹介します!

教材には必ず相性があるので、「ミライコイングリッシュを続ければ必ずこうなるよ!」というわけではなく、あくまでも「我が家で感じた効果」として見ていただけますと幸いです!
また、おうち英語の取り組みについては、メイン教材としてミライコイングリッシュを使用していますが、英語DVDやYouTube、途中からディズニー英語システムなども取り入れているので、この記事ではミライコイングリッシュ由来の発語のみ掲載しています!


我が子の「好き」で「英語習慣」が身につく

『ミライコイングリッシュ』

★期間限定★

\ 本編映像20分!特別公開中 /

現在ミライコイングリッシュでは

「お友達紹介キャンペーン」

が利用できます!

※クーポンコードの発行はされていません

お友達紹介キャンペーンを利用してミライコイングリッシュを購入すると、Amazonギフトコード2,000円分がもらえますよ!

もしお友達や知り合いがいないよ〜という方は、このブログ名アラレぽの里、もしくはペンネームアラレぽをご紹介者名(紹介コード記入欄)に使っていただいても大丈夫ですので、良かったらご利用ください!

※時期によってキャンペーンや特典内容が変わる場合もございます。
※現
在行われているキャンペーンや特典も、いつ終了するかわからないそうですのでご注意ください

画面右下にクリックできる「目次」があるのでぜひ活用してください!

目次

ミライコイングリッシュ歴3年の効果

それでは早速、ミライコイングリッシュを3年間使って感じた効果をご紹介します。

  1. 英語で話すと英語で返答
  2. 英語でごっこ遊びやおままごとをする
  3. アルファベットを書いたり英語の本を読もうとする

①英語で話すと英語で返答

1番効果を感じているのは、子供から英語で話しかけてくるようになったり、私から英語で話しかけたときも英語で返答してくれるようになったことです。

アラレぽ

英語でちょっとしたやり取りができたときは、これまで見てきた内容が頭にしっかりインプットされているんだなぁと実感します(泣)

我が家では特に、「日本語を話してはいけない」などのルールは決めていません。

なので、英語でも日本語でも、好きな方で好きなことを好きなだけ話しています。

ただし、日本語と英語を混ぜて話すのは、どちらにも良くないなぁと思ったので意識しています。

アラレぽ

例えば、「コレはBlueだね!」はNGですが、
「これは青だね!」か、「This is Blue!」は日本語と英語が混ざっていないのでokです!

ちなみに、日本語と英語が混ざってしまったときには、

こんな感じで、正しい英語をその場で共有(反復練習)してます。

アラレぽ

おうち英語を始めた時はこんなやりとりができるなんて、想像もしていませんでしたが、4年間ほぼ毎日英語に触れてきたこともあって、英検4級に落ちるレベルの私でも子供と一緒に成長できました(笑)

②英語でごっこ遊びやおままごとをする

英語でごっこ遊びやおままごとをしているときも効果を感じますね。

アラレぽ

私が中一で習った「Do you like 〇〇?」を当たり前に使っている姿を見て、英語に限らず小さい頃からの環境作りって大切だなぁと改めて思いましたね。

ごっこ遊びやおままごとをしているときは、一人で二役三役やるときもあるので、お互いに英語を話す(アウトプットできる)良い機会になるなぁと感じています。

ただし、ごっこ遊びの種類が増えてくると、同時にわからない単語や言い回しも増えてきて、

「〇〇って英語でなんて言うの?」

などの質問に返答できず困ることも多々あるんですよね。

アラレぽ

しかも、小さい頃からオールイングリッシュのミライコイングリッシュに触れてきた子どもは、英語を英語で理解していますが、私には意識しても難しい。。。

0歳の頃

そんな時は「ママもわからないから調べるね!」と、スマートウォッチのGoogleアシスタントを使ってその場ですぐに調べるようにしています。

本当は英英辞典などで調べたいのですが、私自身発音が分からず結局教えてあげられない事の方が多くて。

でも、GooglePixelWatchにはスピーカーもついているので、「OK Google!英語で通訳して」のひと言でお散歩のときもスマホを使わず、その場で素早く英単語を調べられ発音まで聞けちゃうので頼りになります!

アラレぽ

LINEもキーボード&音声入力が使えるので、日常生活でもかなり助かっていて愛用中です!

③アルファベットを書いたり英語の本を読もうとする

ミライコイングリッシュ購入後にもらえるワークブックのおかげで、アルファベットを見よう見まねで書くようになったのもびっくりしました。

→ワークブックのもらい方はコチラをクリックしてご覧ください!

正直おうち英語を始めた当初は、読み書きについては全く考えておらず、

「英語で話す聞くができるようになるだけでも十分!」

と思っていたので、英語の本を自分から読もうとする姿は予想以上の成長でした。

アラレぽ

もしかして、ミライコイングリッシュのフォニックス動画で頻繁に出てくるアルファベットによる効果かな!?なんてひそかに思ってます(笑)

ちなみに、ワークブックの内容は、購入者の方が2年間無料で使えるオンライン教材「ミライコオンライン」で、全てのデータが印刷可能です!(※通常は月額980円です)

ミライコオンラインには、ワークブックに収録されていないテキストやワークも充実していて、新しいコンテンツも随時更新されていてりおすすめです。

ミライコオンラインに関しては下の記事で詳しく解説しているので、気になる方はこちらもみてくださいね↓

ミライコイングリッシュ由来の発語は?

それではここからは、ミライコイングリッシュ由来の発語をご紹介します。

  • Why~?/Because~
  • What is 〜?/What a 〜!
  • What do you 〜?
  • Where 〜?/Who are you?
  • I can 〇〇/Can you ~?

Why~?/Because~

Why~?/Because~は、ミライコイングリッシュの教材でも繰り返し良く出てくるんですが、

日本語で「なんで?なんで?」が始まった時期から、一気に使うようになりました!

アラレぽ

2~6歳頃の子供って好奇心旺盛で、あらゆることに質問を繰り返しますよね(汗)一度始まると説明して納得するまで続きますが、英語で「Why?」「Because!」のやり取りができた時には上手くアウトプットできてる気がして親の気分が上がります(笑)

What is 〜?/What a 〜!

  • What is this?
  • What a mess!
  • What should I do?
  • What are you doing?
  • What is your favorite color?

このように、Whatを使った表現も使うようになりました。

特に、ポーのお母さんが「What a mess!」と言うセリフがあるのですが、それを真似して部屋におもちゃが散らばっている時には必ず言いますね(笑)

また、「What is your favorite color?」といった質問には最初「it’s Blue!」を多用していましたが、最近では「My favorite color is Blue!」なんて答えたりもします。

アラレぽ

発語がないからといって無理に話させようとしなくても、日本語と同じように映像や私の言葉を真似しながら、少しずつ使ってみたり単語を入れ替えたりして成長しているみたいです!

What do you 〜?

  • What do you want? / I want to~.
  • What do you want be~? / I want be a~.
  • What animal do you like?/ I like ~.
  • What food do you like?

他にも、「What do you 〜?」といった表現にも慣れてきました。

その中でも、

「What animal do you like?」
「I like △△!」

は、このフレーズをこのまま繰り返すオリジナルソングがあるのですぐに覚えましたね。

アラレぽ

実際にアウトプットして使うようになったのは、3歳になるころでしたが、ご飯を食べている時に「What food do you like?」とanimal部分を変えて話しかけてきた時にはウルっとしてしまいました(涙)

Where 〜?/Who are you?

  • Where are you?
  • Where is 〇〇?
  • Where am I?

この3フレーズは、お散歩のときや、かくれんぼのとき、おもちゃが見当たらない時などに良く使います。

「Where 〜?」は我が子の好きな14巻(ポーがドラゴンからプリンセスを助けるストーリー)に収録されているのですが、何度も見ているだけあって使う場面も多いです。

アラレぽ

ドラゴンのセリフは怖いみたいでリピートはしないのですが、おそらく「Who are you?」の意味は分かっています(笑)

他にも気に入ったストーリーは繰り返し見てきましたが、「好き×英語」の組み合わせは子供の英語力がグッとアップさせますね。

※プリンセスやプリキュアが大好きな我が子はYouTubeでもプリンセスや魔法少女が出てくるアニメを良く見ていますよ↓

アラレぽ

英語だけに限らず子供が好きなモノとの組み合わせは、子供の「もっと知りたい・やりたい」という向上心や自ら学ぶ自主性も育ちますよね!まさに「好きこそ物の上手なれ」!

I can 〇〇/Can you ~?

「I can 〇〇!」や「Can you ~?」といったフレーズも、最近は自然と飛び出すようになりました。

これまた大好きな14巻に「Can」を使ったフレーズがたくさん出てきていた為発語へ繋がりました。

アラレぽ

自分でなんでもやりたい時期に、Canを使ったフレーズはぴったりですよね!「Can you put on shoes?」と質問すると張り切って「Yes, I can!」や「I can do it!」と答えてくれます!

ちなみに私はこのやり取りのおかげで、「Put on」と「Wear」の違いを覚えられました。

  • Put onは、これから「身につける」ときに使う
  • Wearは、すでに「身につけている」ときに使う

子育て中って中々自分のやりたいこともできず、知らぬ間にストレスを貯めがちですが、子供と一緒に英語のスキルがアップしている実感が湧くと、自分の自己肯定感が高まるので嬉しいです!

アラレぽ

「May I ~?」といったフレーズもインプットはできていると思うので、今後は「May I」と「Can I」の使い分けなんかも自然と覚えていくんだろうなとワクワクです!

ミライコイングリッシュ由来の発語とこれまでの成長(年齢別)

それではここから、ミライコイングリッシュ由来の発語とこれまでの成長を年齢別にご紹介します。

0歳で感じたミライコイングリッシュ由来の発語と成長

0歳で使用6か月頃(我が子は1歳手前頃)には、

  • DVDを見ながら体を揺らしリズムをとる(手をたたく)
  • DVDの見ながら音を口に出して真似する
  • 私の方を向いてにこっと笑う

と、始めたころに比べ英語に対する興味関心が明らかに高まっている事が実感出来ました。

0歳なので発語はまだまだありませんし効果も実感できませんでしたが、小さな変化は感じられたので購入前にあった不安は少しずつ減っていきましたね。

1歳で感じたミライコイングリッシュ由来の発語と成長

1歳で使用1年半を過ぎた頃には、DVD1本30分を座って飽きずに最後まで見れるほどに成長!

正直、興味を持ってくれなかったら売るしかないと思っていたので、買って良かったと心の底からほっとしました(笑)

だからこそ、ある程度言葉が話せる年齢(表現ができる年齢)までは、保護者が飽きずに継続する必要性は強く感じますね。

歌なども歌詞は分からないものの、音に合わせてなんとなく歌っていたように見えたので、CDによるかけ流しの効果も徐々に表れ始めたなのかなぁと、嬉しかったです。

アラレぽ

自分でDVD裏のサムネをチェックして見たいDVDを持ってきたり、「Apple」「Blue」「No!」など、英語での発語も少しづつ始まったので、すごーーーい!とここぞとばかりに褒めまくっていましたね(笑)

ただ、見終わった後には「もう1回!(いっちゃい!と指差しします)」と催促されることが増えたので、今後の事を考えて見るルールを覚えさせるべく、「今日はこれで終わりにしようね!」と約束をすることも増えました。

すぐに飽きられても困るので、雨の日で外に出られない時やかなり集中してみている時以外は子供の様子をみながら試行錯誤しつつ、とにかく一緒に楽しむことを第一に考えていました。

2歳で感じたミライコイングリッシュ由来の発語と成長

2歳で使用2年が過ぎた頃、ようやくミライコイングリッシュの効果を実感しはじめました!

アラレぽ

飽きることももちろんありましたが、それ以上に好きがどんどん増していましたね(笑)

この頃から日本語も英語も少しずつ発語が増えてきて、歌もなんとなく口ずさむようになりました。

歌詞の中で子供が聴き取れている単語はしっかり発音しているので、「あ、あの歌だ!」と分かるのも親としては嬉しかったです。

特に大きな変化と言えば、DVDを見ながら自然と発語するようになったところ。

フォニックスはもちろん、身体のパーツ、家族に関する英語(Mommy、Daddy)、キャラクターが転ぶシーンを見ながら「oh no! いててて」と言ったり、寒がるシーンで「cold!」と言ったり面白かったです!

アラレぽ

寝言も英語で話していることがありました(笑)

2歳半で感じた成長とミライコイングリッシュ由来の発語

毎日30分を2年半続けた頃には、日常生活やお散歩中に自然と英語を話すことも増えました。

アラレぽ

なによりも、単語だけだった発語がフレーズで話せるようになってきているのにはびっくりしましたね。

ですが、同時に日本語もかなりしゃべるようになったので、聞く話すに慣れてきたからこそ、英語でアウトプットする場はもう少しほしいなぁというのが本音ですね。

それ以外の発語

完全なミライコイングリッシュ由来ではありませんが、その他の発語についても簡単にまとめてみました。

我が家の場合はメイン教材ミライコの次にYouTubeを見ることが多く、由来がわからない発語も多いです↓

  • I want to get out!(お風呂上がりのとき)
  • comb hair.(髪をとかしながら)
  • I’m hungry~(お腹が空いたとき)
  • Mommy! Empty!(完食したとき)
  • For me? For you?(どっちか悩んでる笑)
  • Rain rain go away~♪(雨の日に歌う)
  • Cover your 〜!(びっくりさせたいとき)
  • Are you ok? / Let’s Prepare! / It’s ok!(準備しているとき)
  • Not yet.(まだできていないとき)
  • Look at this!(見てほしいとき)
  • Look over there!(遠くを見てほしいとき)
  • What’s inside? / It’s ○○!(何が入っているか当てるとき)
  • I want to be a〜.(何かになりきるとき)
  • Let’s hide and seek!(かくれんぼしたいとき)
  • One,Two,Three~Ten!(数を数える)
  • Ready or not, here I come!(かくれんぼで見つけに行くとき)
  • I found you!(見つけたとき)
  • Here I am!(見つかったとき)
  • My name is 〇〇. / I’m 〇〇.(自分の名前を言うとき)
  • I don’t know.(知らないとき)
  • Open the door please.(ドアが開けられないとき)
  • Let me come in!(招き入れるとき)
  • Up the stairs!(滑り台や階段を上るとき)
  • Mommy! stand up!(遊びたいときや立ってほしいとき)
  • Wait! Come here!(こっちにきてほしいとき)

普段は「ママ」なのに英語で話している時だけ「Mommy」と呼ばれるので外だと最初は慣れずに恥ずかしかったんですが、最近は全く気にならなくなりましたね(笑)

下の子が産まれてからは、また違う発語が聞けるようになったので、英語でも日本語でも環境と言葉が密接にかかわっているのを感じています!

まとめ|ミライコイングリッシュの効果に太鼓判!英語が好きになるきっかけに作りにおすすめ!

記事のまとめ

  1. ミライコイングリッシュの効果はある
    • 英語で話すと英語で返答
    • 英語でごっこ遊びやおままごとをする
    • アルファベットを書いたり英語の本を読もうとする
  2. ネイティブな発音で簡単な会話ができるようになる
  3. 英語のアニメを日本のアニメ同様に楽しく見れるようになる

ということで今回は、「ミライコイングリッシュを3年使って感じた効果」と「ミライコ由来の発語と成長」についてご紹介しました。

お金を出して買うなら効果を期待するの当たり前ですよね。

アラレぽ

私も1番楽に効果のある英語教材を選びたかったですもん!

でも、おうち英語を始めようとした当時の私は、いくら教材をリサーチ・比較しても、値段以外の違いが正直ピンとこなかったんですよね。

学べる言語数はこれくらい!

これって多いの少ないの?

比較級や最上級が学べます!

聞いたことはあるような。。。

中学高校レベルの文法も収録!

文法ほぼ覚えてない(;_;)

そんな私が、ミライコイングリッシュを選んだ3大理由は、

  • 子供の食いつきが良かった
  • 1番安くて失敗しても心とお金のダメージが少なそう
  • 毎日30分なら私も続けられそう

↑コレです。

アラレぽ

お友達紹介キャンペーンを使えばAmazonギフトコードももらえますしね(笑)

だからこそ、もし今あなたが、

  • 自分のように英語で苦労してほしくない
  • まずは英語を身近に感じてほしい
  • 少しでも英語を聞き取れるようになってほしい

こんな願いを抱きながらミライコイングリッシュの効果について調べているのなら、まずはサンプルDVDを見て、「子供と楽しめるかどうか」も確かめてみてください。

→勧誘なし!無料で貰えるサンプルDVDについてはこちらから!


記事の冒頭で、

ミライコイングリッシュを見せるだけではネイティブのように英語をペラペラ話せるようにはなりません。

と書きましたが、実際に3年間ミライコイングリッシュをメインで使ったゆるいおうち英語でも、

そこそこ英語が聞き取れて、ネイティブに近い発音で簡単な英語が話せるようになりました!

そのおかげで、親子で英語のアニメを見れるようになり、外に行けないお家時間も充実!

本当に嬉しい限りです!

英語だけに限らず、なんでも「飽き」は訪れますし、「好きなモノ」だって変わります。

アラレぽ

3年間のうちに、我が子も何度も飽きましたもん(笑)

でも大事なのは、遠回りしても寄り道しても「英語からは離れない」で英語習慣を継続することです。

ミライコイングリッシュは他の英語教材と違って、DVDを入れるだけで再生できます。

アラレぽ

日本語が飛び交う環境下にいる限り、楽に英語を話せるようにはなりませんが、毎日の英語習慣をつけるのに「操作がない」そのひと手間が本当に私は「ラク」でした!

同じオールイングリッシュ教材の、ディズニー英語システム(DWE)も、サンリオイングリッシュマスターも、教材DVDを入れても再生はされず、必ず「メインメニュー」操作必須です。

どの教材でスタートしても、

めんどくさい

1番最初の壁はこれです。

英語習慣が作れる前に「継続できない」のが1番大きな壁にぶつかる前に、楽しく英語習慣が作れて効果を感じれたら、英語が日常の一部となり苦ではなくなります!

ただし、英語教材には合う合わないもあるので、購入前に必ず無料でもらえるサンプルDVDを一緒に見て、子供の反応と自分との相性は必ず確認してくださいね!

→勧誘なし!無料で貰えるサンプルDVDについてはこちらから!
※今ならオリジナルシールももらえます!

ということで、今回はこの辺で。

この記事が良い結果に繋がったら嬉しいです!

今日も自分にご褒美を!



我が子の「好き」で「英語習慣」が身につく

『ミライコイングリッシュ』

★期間限定★

\ 本編映像20分!特別公開中 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次